ブログ

京都でシェアオフィス事業とカフェ事業を始めます。

2017.09.17

改装中1

篠田です!

2016年8月から構想していた古ビルの全面改装プロジェクトがいよいよ形になって来ました。

改装その他が完了すると、シェアワークスペース(※)と、干し野菜のカフェがオープンします。2018年1月オープンを目指して、現在進行中です。どちらも、弊社が主体となって運営させていただきます。※大きく二種類の空間に分かれていて、一つは作業スペース程度の小さな個室空間と充実した共有部や共有設備が利用できるレンタルオフィス、もう一つはフリーアドレス席のコワーキングスペースです。

シェアワークスペースをGROVING BASE(グロービングベース)、カフェをGROVING KITCHEN(グロービングキッチン)と名付けました。それぞれの概要は次の通りです。

GROVING BASE -家族を呼びたくなるシェアワークスペース

コンセプト

GROVING BASE(グロービングベース)は、家族を大切にしたいと考える人達が集まるシェアワークスペース。

理想を目指して仕事を思い切り楽しんで、休日に家族と過ごす最高の時間を活力に、明日の仕事も頑張れる。そんな好循環を生み出すための場所です。

「今日はお父さんの会社に遊びに行こっか。」

「今度の打ち合わせ、妻と子供も同席させてください。」

家族を愛する人が集まるこの場所ではそんな会話だって、実現します。

施設概要

京都市下京区新町通松原下ル。

個室、コワーキングスペースなど事業ステージやスタイルに合わせて働ける環境を用意しています。

仕事に熱中できる十分なオフィス機能を持ちビジネス向けのイベントを開催する場所でありながら、子供が入れる場所や時間が存在し家族向けのイベントも充実する、家族を呼びたくなるオフィスです。

GROVING KITCHEN -妻が夫に外で食べてほしいカフェごはん

コンセプト

GROVING KITCHEN(グロービングキッチン)では、ビジネスマンの体と心を豊かにするランチを提供しています。

外で働くお父さんの健康を気遣ってお弁当を作ってあげたい…でも、毎日作ってあげられる余裕もないし急なランチミーティングだってあるし…

そんなお母さんの気持ちを大切に。

体に良くて、でも食べ応えのある男性も納得のランチを提供したいという思いで作っています。

事業概要

GROVING BASE2階の干し野菜を使った食事ができるカフェです。

野菜は干す事で味が濃厚になり、栄養価が上がり、食感がしっかりします。野菜ごと料理ごとに干し具合を調整して、味良し体に良しのランチを提供します。

また、営業時間外はイベントスペースとしての役割も果たし、GROVING BASEの玄関口となる場所です。

 

事業開始までの経緯

これから数日に渡って、この2年くらいの経緯を含めて情報をまとめていきます。少し恥ずかしい内容ですが、事業のコンセプトや内容が少しでも見えればと思います。

どうやってこの事業プランまでたどり着いたのか、施設を利用しようと考えてくださる方やこれから新規事業を始めようとする方の参考になるかと思います。

家族を呼びたくなるシェアワークスペースとは

仕事をしながら子育てはできるのか?新しい働き方を模索する!

是非ご覧になってください。

 

2018年1月オープン予定のGROVING BASEの最新情報はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop
pagetop