Blog

Blog

事業管理上理解必須の限界利益。粗利益とどう違う?

2016.03.15

business-discussion

篠田です。経営をしていると、嫌でも財務諸表を見ますよね。その中でも、一定期間の利益を把握するための『損益計算書』はよくご覧になられる方が多いでしょう。しかし、正しく会計を活用し、戦略に落とし込むところまで出来ていますか?

損益の話をしていると、よく「売上総利益が…」「粗利益が…」「限界利益が…」というワードが出てきますね。売上総利益とは、売上高から売上原価を差し引いて残った利益のことです。そして、売上総利益=粗利益です。しかし、限界利益だけは少し意味合いが違います。

この限界利益は管理会計上、非常に重要なものとなっております。限界利益=売上総利益と思っていた方がいらっしゃれば、この機会に正しい知識をつけて、より精度の高い事業管理を目指してください。

続きを読む

何が違う?クラウド会計ソフトのメリットとデメリット

2016.02.23

篠田です。現在、会計ソフトにはソフトウェアをPCにインストールして使用するインストール型と、インターネットに接続しログインして使用するクラウド型があります。

数年前から登場したクラウド型が最近では何かと話題になっていますが、クラウド型にはクラウド型の、インストール型にはインスール型のメリットとデメリットがあり、現在ではどちらが良いとは言い切れません。

予備知識なく、もしくは固定概念を持った状態で会計ソフトを選び、うまく導入できないケースも少なくありません。今回はクラウド会計ソフトの特徴をまとめていきます。

続きを読む

年末調整とは?抑えておくべき制度の概要と注意点

2015.12.23

給与明細

篠田です。事業を経営していると必ずついて回るのが給与です。そして給与を支払うと、一般的に雇い主は年末調整をしなければなりません。

年末調整って当たり前のように言っているけど、実は何の事かよく分かってない…という方のために。ちょうど年末という事もあって、今回は年末調整の仕組みについてまとめていきます。

ここでは仕組みや一般論を解説するだけなので、詳細や具体的な対策をたてる場合は必ず税理士の意見を聞いてくださいね。

続きを読む

経営者が会計を学ばなければならない理由

2015.12.04

経営者が会計を学ばなければならない理由

こんにちは。篠田です。会計のイメージとはどんなものですか。難しい?めんどくさい?あんなのは机上の空論、なんておっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。確かに数字にアレルギーのある人にとってはやはり会計は難しいしめんどくさいものだと思います。

しかし、要点をしっかりと押さえて数字アレルギーをある程度克服出来れば、毎月の試算表が楽しみになり、完成が待ちきれなくなってきます。会計はあなたの事業の為にあるのです。

会計は机上の空論、と思われる方は一度来年度の予算を立ててみてください。なかなか思い通りの利益を上げる予算にならないと思います。机上でも難しいものが、何も対策せずにクリア出来ると思いますか。

今回は経営者にとって会計が大事である理由をまとめました。

続きを読む

pagetop
pagetop