Blog

何が違う?クラウド会計ソフトのメリットとデメリット

2016.02.23

篠田です。現在、会計ソフトにはソフトウェアをPCにインストールして使用するインストール型と、インターネットに接続しログインして使用するクラウド型があります。

数年前から登場したクラウド型が最近では何かと話題になっていますが、クラウド型にはクラウド型の、インストール型にはインスール型のメリットとデメリットがあり、現在ではどちらが良いとは言い切れません。

予備知識なく、もしくは固定概念を持った状態で会計ソフトを選び、うまく導入できないケースも少なくありません。今回はクラウド会計ソフトの特徴をまとめていきます。

続きを読む

起業で失敗しないための7つのルール

2016.02.18

篠田です。起業する事について、以下のようなイメージを持っていませんか?

  • 失敗して大きな借金を背負う事になるかも…
  • 失敗してから再就職なんて出来そうにない…
  • 色々な人に迷惑をかけてしまうかも…

そのイメージの通りです。

実際、起業して1年後には3〜4割が廃業し、5年後には8〜9割が廃業するといわれています。夢ばかり見て下準備をろくに行わないまま、勢いと行動力だけで何とかしようとした結果、売上が思ったように増えず、生活費や月々の借金の返済までお金が回らずに廃業を余儀なくされるケースが多いようです。

これから紹介するルールに従えば起業リスクをグッと軽減し、失敗の可能性を下げることができます。簡単に手をつけられることから紹介していきます。

続きを読む

年末調整とは?抑えておくべき制度の概要と注意点

2015.12.23

給与明細

篠田です。事業を経営していると必ずついて回るのが給与です。そして給与を支払うと、一般的に雇い主は年末調整をしなければなりません。

年末調整って当たり前のように言っているけど、実は何の事かよく分かってない…という方のために。ちょうど年末という事もあって、今回は年末調整の仕組みについてまとめていきます。

ここでは仕組みや一般論を解説するだけなので、詳細や具体的な対策をたてる場合は必ず税理士の意見を聞いてくださいね。

続きを読む

市場を細分化!STP分析のセグメンテーションを知る

2015.12.22

segmentation

篠田です。STP分析とは市場の中から顧客を選定する為のフレームワークで、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングというプロセスを示しています。

市場を細分化(セグメンテーション)し、細分化した市場のどこを狙うか選定(ターゲティング)し、自社や製品の位置付けを設定(ポジショニング)することで、ターゲットのニーズにアプローチします。

STPの流れについては以下の記事で紹介しています。

STPとは?誰に売るかを決めるマーケティングの基本!

今回はその中でもセグメンテーションに焦点を当ててみたいと思います。

続きを読む

STPとは?誰に売るかを決めるマーケティングの基本!

2015.12.21

Marketing STP

篠田です。マーケティングと言われてもどこから手をつければいいのか分からない、そもそも何をやればいいのか分からない、ということはありませんか。

「R-STP-4P」というマーケティング戦略の基本的なプロセスがあります。まずはマーケティングとはこの流れに沿って考えれば良いのだな、と認識していただければ良いかと思います。

アルファベットはそれぞれ以下の頭文字をとったものになります。

  • Research – 市場調査
  • Segmentation – 市場細分化
  • Targeting – 狙うべき市場の決定
  • Positioning – ターゲットへ宣言する利益
  • Product, Price, Place, Promotion – 製品、価格、流通、販売促進

ざっくり言うと、R-STPは顧客の選定、4Pは選定した顧客の為の製品開発からプロモーションまでを考えます。今回はこのプロセスの「R-STP」について解説します。

続きを読む

お金は目的か手段か?経営の目的を理解すれば心が変わる

2015.12.07

篠田です。一つ質問をさせていただきます。

「経営の目的って一体なんですか?」

この質問に対して胸を張って答えられる方がどれ程おられるでしょうか。「経営」とは非常に身近な言葉ですが、意外に深く考える事がありません。

なぜこのような質問をするかと言うと「経営」という言葉の本質を考えると経営者が何をすべきなのかが見えてくるからです。

経営戦略を考える際、まず最初に「経営」という言葉をしっかりと認識しておく必要があります。経営者を名乗るならばこの言葉を説明出来ないわけにはいきませんよね。「経営」者は何をしている者なのか。

続きを読む

経営者が会計を学ばなければならない理由

2015.12.04

経営者が会計を学ばなければならない理由

こんにちは。篠田です。会計のイメージとはどんなものですか。難しい?めんどくさい?あんなのは机上の空論、なんておっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。確かに数字にアレルギーのある人にとってはやはり会計は難しいしめんどくさいものだと思います。

しかし、要点をしっかりと押さえて数字アレルギーをある程度克服出来れば、毎月の試算表が楽しみになり、完成が待ちきれなくなってきます。会計はあなたの事業の為にあるのです。

会計は机上の空論、と思われる方は一度来年度の予算を立ててみてください。なかなか思い通りの利益を上げる予算にならないと思います。机上でも難しいものが、何も対策せずにクリア出来ると思いますか。

今回は経営者にとって会計が大事である理由をまとめました。

続きを読む

数字に弱い経営者必見!会計力養成講座を開催します。

2015.12.03

seminer

もしあなたが会計を疎かにしているのならば、企業は大きなリスクにさらされる事になります。会計は問題の早期発見、目標の明確化の為に必要不可欠です。

  • 数字の事を税理士や経理担当者に丸投げしていませんか。
  • 限界利益率や減価償却費の事を正しく理解出来ていますか。
  • 従業員を一人雇うのに必要な売上高、分かっていますか。

会計の基本を押さえるだけで経営に関する意思決定が非常にスムーズになります。本講座では最低限の会計の知識、数字から導く意思決定、予算管理等、経営者が知っておくべき会計に焦点をあてて解説いたします。

続きを読む

pagetop
pagetop